ホーム > 健康情報 > 健康に過ごすためには

健康に過ごすためには

寒くて乾燥しやすいこの時期は風邪に感染することが多くなります。特に気をつけたいのはインフルエンザです。かかってしまうと1週間近く外に出れず家で暇することになってしまいます。ではインフルエンザにかからず、それ以前に風邪にかからず健康的に過ごすにはどう行動すべきなのでしょうか。

 

基本は手洗い、うがい、です。しかし毎日やる行為だし、寒くて水が冷たいからって適当に洗ってしまっている人が多いと思います。

 

手洗い、うがいは風邪対策の基本中の基本です。まず、手を水ですすぎます。その後ハンドソープを手に取り、全体に広げます。そして指の間を洗うように手を組むようにして擦り合わせます。そして爪の中を洗うようにして爪を手のひらで軽くこすります。最後に手首まで洗って水でしっかりハンドソープを洗い落とします。この手洗いをするだけで本当に風邪を引きにくくなります。

 

外から帰ってきたら手洗い、うがい、ですが、食事の前もすると更に風邪対策になります。食事前の手洗いがめんどくさい時はアルコール消毒液を使います。

 

また菌は乾燥したところで繁殖します。乾燥しないように加湿器をつけることをオススメします。湿度は高すぎても低すぎてもダメなので50%~60%を保つようにします。

 

また、外に出る時、特に人の多いところに行く時、病院に行く時にはマスクをしていくことをオススメします。人混みではその人々が持っているウイルスがいたるところに散らばっています。それらを予防することも大切です。

女性の健康に大いに関係しているピルのメカニズム
http://superslimkamakura.com/colum1.html

 

 

 


関連記事

  1. mineo dプラン

    ここのところよく見かけますが、タブレット端末を操作して隙間の時間にFX投資をする...

  2. 健康に過ごすためには

    寒くて乾燥しやすいこの時期は風邪に感染することが多くなります。特に気をつけたいの...