• ホーム
  • 美肌の為にも日焼け対策はしっかり行おう

美肌の為にも日焼け対策はしっかり行おう

2020年02月25日

美肌のために行いたいひとつに、紫外線対策があります。日焼けすると赤くなって痛くなったりかゆくなったりするのは、軽いやけど状態になっているからです。炎症を起こしているわけですのでクールダウンすることが大事です。水分が失われていきますので、素早く化粧水などで保湿をすることも重要なポイントです。

しかし日焼けをしてから対応するということではなく、対策をしっかりとしておくことが重要です。紫外線を浴びる事で、お肌のメラノサイトという部分が刺激されてメラニン色素が分泌されます。これは身体の防御作用によるものですが、メラニン色素が濃くなる事でシミとなってお肌に現れてきてしまうのも気になります。老化現象の一つですし、老けた印象になるため女性は特に対策をしておきましょう。

シミの一つでもあるそばかすは、体質的なこともありますし思春期の頃に一気に増えてしまうこともあります。しかし体質だけではなく紫外線を浴びる事で増えてしまう事もあるので、こちらも日焼け対策はいつ用です。

美肌の定義として、最近では美白というのも挙げられます。色が白いのは七難を隠すと昔から言われたものですが、日焼けすれば小麦色の肌色になります。健康的な印象にもなる小麦色の肌色ではありますが、美肌の事を考えると出来れば対策を行っておきたいところです。

紫外線浴びると、お肌は乾燥状態になります。乾燥によって水分量が減れば、毛穴の開きやたるみが生じる事も有ります。たるみだけではなく、特に暑い夏の日差しは水分も奪ってしまいますし、乾燥肌はしわの原因にもなります。しわが出来ないようにするには、保湿をするのが大事というのはご存知かと思いますが、保湿ケアの前に紫外線対策をすることも重要なポイントです。

美容面だけではなく、身体の事を考えたときにも、日焼けは皮膚がんを引き起こす原因の一つでもありますので要注意です。紫外線を浴びる事で、皮膚の細胞の遺伝子は傷つきます。通常であればこの傷ついた細胞は修復されていくのですが、浴びた紫外線量が許容量を超えてしまうと、修復されないまま細胞分裂を繰り返し、遺伝情報が間違った状態で書き換えられてしまいます。すると突然変異を起こして皮膚がんが発症してしまうという怖い事態が起こりますので、そうならないためにも予防は重要です。

では具体的にどのような対策ができるかというと、日焼け止めを使う事がまず第一に挙げられます。紫外線をカットできますし、できれば1年を通して毎日使うようにしましょう。SPF値が表示されており、その数値が大きいほど効果も大きくなります。シーズンなどによっても使い分けするのも良いでしょう。クレンジングが必要なタイプもありますので、確認して使います。

夏場のお出かけ時には、特に帽子や日傘、サングラスを使った対策もおすすめです。そばかすやシミ、たるみやしわまで幅広く予防することが出来ます。内側からですとビタミンCやターンオーバー促進効果のある栄養素を摂取することも重要です。

関連記事
スキンケアはいつから始めるべき?

いつからスキンケアをすればよいのか、そのタイミングは重要です。もちろん早い段階でスタートすれば老化現象を遅らせたり、シミもしっかり予防出来ますし数十年後のお肌の事を考えたら早ければ早い方が良いですし、学生さんもできるだけ早いうちからおこなっていきましょう。一つの大きなきっかけとしては、学生さんであれ...

2020年01月29日
手が綺麗な女性はモテる!

男性の中には、女性の好きな身体の部分として人気が高いのが手です。バストやヒップなど、ありがちですし、意外と思う方もいるかもしれませんが、手先や爪が綺麗な女性は実際にモテる傾向があります。それは単に爪や手が綺麗という所で魅力を感じるだけではなく、美容に気を遣っている女子力が高い女性が手先や爪まで綺麗と...

2020年05月13日
美人の秘訣はまつげに気を使う?

美人の定義は色々ありますが、見た目の印象で華やかだったり可愛く見えるというポイントは目で決まるとも言われます。目は第一印象でも大きな要素となりますし、その第一印象の見栄えが良ければ美人という印象づけをすることもできます。美人の秘訣は何と言っても、まつげに気を使ってぱっちりとした目に魅せる事と言っても...

2020年04月04日
花王のニベアクリームで保湿は完璧!

1年中乾燥肌という方もいますが、特に冬場は暖房を使ったり空気も乾燥している事で乾燥肌になりやすい方が多いです。カサカサの肌はあらゆる肌トラブルを引き起こす原因にもなりますし、顔もボディも潤いを与えて保湿してあげる事が大事です。冬のカサカサ肌に、ボディにもお顔にもマルチに使える優れたアイテムとして花王...

2019年12月23日
高齢者のスキンケアは皮膚のバリア機能に注目

年齢とともに、お肌には様々な老化現象が起こります。その一番元になる原因は乾燥です。30代後半頃からどんどんコラーゲンの生成が減少していく事で、保水力が低下し、お肌は乾燥状態になります。コラーゲンが皮膚の細胞同士をつなぎとめている役割があるため、そのコラーゲンが減少する事でスカスカの細胞になって角層ま...

2020年01月12日
トレチノイン配合の治療薬でニキビとお別れ!

美容クリニックなどで処方される医薬品の中には、年齢肌の悩みでもあるシミや繰り返すニキビ肌を改善するための治療薬もあります。美白ケアは美肌を目指す方にとっても重要な事ですし、美白化粧品ではできない根本的な悩みの解消もできるのでぜひ取り入れてみてください。ターンオーバーというお肌の新陳代謝のサイクルは、...

2019年12月05日
ハトムギ化粧水は最高のコストパフォーマンス

毎日のスキンケアで重要視したい事の一つに、コストパフォーマンスが挙げられます。高機能なデパコスを使うというのもありですが、毎日使うとなればお財布事情と相談して使わなければ、けちって少量ずつ使って十分な効果が得られないということも想定されます。コストパフォーマンスを第一に考えたいという方におすすめなの...

2019年11月19日
多くの女性を助けてくれたファンケルのマイクレ!

お化粧の落とし残しは肌トラブルの元です。しっかりメイクをしている方やウォータープルーフのマスカラを使っていると、落とし残しで色素沈着してしまう可能性も有ります。色素沈着すればシミや黒ずみの原因になりますし、きれいにきちんと落とせるクレンジングアイテムを選んでいきたいものです。コスメランキングでも常に...

2019年11月07日